学校法人 柴田学園

理事会・組織 council

柴田学園 理事会・組織

津軽の地域から、グローバル時代を生き抜く人材育成・教育環境づくりを目指して

柴田学園 理事長加藤陽治

柴田学園の理事長の加藤陽治です。

当学園は、日本女子教育の先駆者「柴田やす」先生により、1923年に弘前和洋裁縫女学校として創立されました。以来、約1世紀にわたり、時代と共に、常に希望を抱き、高い教養と正しい躾を身につけて、自立した社会人を多数輩出して参りました。現在も幼稚園、高等学校、専門学校、短期大学、大学において、約1,000名が勉学に励んでおります。

令和時代となり、少子高齢化による学生・生徒の減少、情報化、グローバル化による社会環境の変化により、学園経営・教育改革が求められています。高等教育無償化の制度により、学生は自分の価値観や願望実現にあった学びの場を選択しやすい環境となります。

学生の一人一人が、自分の可能性を大切に磨きあげ、社会で貢献できるようにすることが、当学園の使命であり、ダイバーシティ時代の教育の基本であります。2019年4月、柴田女子高等学校の男女共学化により柴田学園高等学校として生まれ変わりました。これは当学園の改革の第一歩であります。

建学の精神「教育即生活」は「Education as Life」(人生としての教育)と再定義し、津軽の地域から、グローバル時代を生き抜く人材育成・教育環境づくりを目指します。

学校法人柴田学園
理事長 加藤 陽治

理事会(令和元年12月1日現在)

役職 氏名
理事長 加藤 陽治
1号理事・女子大学長 大島 義晴
2号理事・短大学長 島内 智秋
3号理事 大井 正清
3号理事 大浦 雅勝
3号理事 日景 弥生
3号理事 毛内 嘉威
監事 一戸 治
監事 荒城 英子

評議会(令和元年12月1日現在)

区分 氏名
理事 加藤 陽治
理事 大島 義晴
理事 島内 智秋
理事 大井 正清
学識経験者 大浦 雅勝
学識経験者 工藤 のぶ
学識経験者 森下 好宣
学識経験者 真野 由紀子
卒業生 今村 麻里子
法人職員 比内 馨
法人職員 中村 光宏
法人職員 上野 順子
法人職員 神 恵子
法人職員 葛西 美樹
法人職員 藤田 隆久
法人職員 髙木 康之
学識経験者 日景 弥生
学識経験者 毛内 嘉威

組織図(令和元年12月1日現在)

組織図