学校法人 柴田学園

柴田学園基金への寄附のお願い donations

学校法人 柴田学園 寄附のお願い
 柴田学園は1923(大正12)年、柴田やす先生によって創立された和洋裁縫学校を礎とし、脈々と受け継がれてきた建学の精神「教育即生活、生活即教育」という理念のもと、約1世紀にわたり地域活性に貢献すべく人材の輩出に努力してまいりました。
 本学園は2021年4月に全所属校が男女共学化し、「生活創生」を改革のキーワードとした、これからの時代を生き抜く人材を育成するために高等学校入学から大学(短大)卒業までの一貫した教育環境づくりを目指しております。
 この学園改革には、財政基盤の充実強化が不可欠であると考え、柴田学園基金を創設することに致しました。本基金を有効に活用し、学生支援、教育研究活動等の一層の充実を図り、今まで以上に地域に愛される学園づくりを目指して参る所存です。
 つきましては、何卒この趣旨をご理解下さり、是非皆さまのご賛同とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

学校法人柴田学園 理事長 加藤 陽治

寄附金募集要項

柴田学園創立100周年記念事業寄附金

柴田学園高等学校等の第一次キャンパス整備、学園創立100周年記念事業に充当


柴田学園未来サポーター寄附金

学生・生徒・園児及び教職員の教育・研究活動の支援事業等に充当


受付金額

  1. 個人:一口3千円
  2. 法人・団体:一口3万円
※複数口でのご協力をいただければ幸いに存じます。一口未満のご寄附でもありがたくお受けいたします。



お支払い方法

  1. クレジットカード決済
  2. 銀行振込


お申込方法

1.個人
 クレジットカード決済(各寄附ページより)
 クレジットカード決済(柴田学園創立100周年記念事業寄附金)
 クレジットカード決済(柴田学園未来サポーター寄附金) 

 銀行振込フォーム
 ※お近くの銀行より振込をお願い致します。

2.法人
 法人申込フォーム
 ※全額損金に算入することができます。

【注意事項】
寄附をお申込みいただく際、こちらから自動返信メール等にてご連絡いたしますので、「@shibata.ac.jp」からのメールを受信できるようにご設定ください。


お支払い証明

お支払いが確認でき次第、以下の書類を発行させていただきます。

  1. 【個人】寄附金受付書 ※希望された方
  2. 【法人】寄附金受領書

個人情報

このご寄附により取得した個人情報の取り扱いにつきましては、柴田学園基金の業務にのみ利用いたします。

寄附金に対する減免税措置

個人の場合

[所得控除方式]
 下記の計算方法による「寄附金控除額」を、当該年の総所得金額等から差し引くことができます。
 個人がその年に支出した寄附金の額が2,000円を超える場合には、下記の計算方法によってその総所得金額等から控除できます。
 控除を受けるためには、銀行振込の控え及び寄附金受付書を、確定申告の際に提示する必要があります。
【例】
給与収入500万円の方(給与所得控除額154万円、所得控除額50万2,000円、源泉徴収税額19万8,300円)が20万円の寄附をした場合
・寄附金控除がない場合 → 所得税額19万8,300円
・所得控除方式の場合  → 所得税額17万8,500円(還付税額1万9,800円)
※上記の例に、復興特別所得税は含まれません。

法人の場合

[受配者指定寄附金(寄附金の全額を損金に算入できる)]
 受配者指定寄附金制度とは、学校法人に対する企業等法人からの寄附金をいったん日本私立学校振興・共済事業団(以下「事業団」)が受け入れて、その後、事業団から寄附者の指定した学校法人へ配付する制度です。
 寄附金を支出した事業年度において所得の金額の計算上全額損金に算入することができます。
 指定寄附による損金算入手続きには、事業団発行の「寄附金受領書」が必要となります。この「寄附金受領書」は、本学を経由して寄附者に送付いたします。

寄附金 芳名録

お問い合わせ

学校法人柴田学園 事務局 〒036-8503 青森県弘前市清原1-1-16 電話番号:0172-32-6200